スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさ


久々に30秒ドローイングというものをやりました。
今年初めてじゃないかなあwかなり久しいです。
デッサンやクロッキーは見たものをそのまま描く作業ですがこれはそのまま描くには時間が無さ過ぎるので、自分の中の知識もかなり頼って書いてます。
 何度も線を引いてたら時間が足りなくなっちゃうんで、間接を丸であたりを取ったらそこまでささっと線を引きます。
昔よりも時間が足りないということはあまり無くなって来ました。

でも真俯瞰で、うおお、これはどう描いたらいいんだーwと悩んだりしたらTimeオーバーということもありますw
じみーにいやらしい(難しい)角度が多いですよねwそれが練習になるんでしょうけれど…w


にしても30秒はまだしも10秒ドローイングなんてなんの意味があるんだろう…w



mokoy_20100330014027.jpg
はい、もこたんですー。勢いで描いちゃいました。
ちょっとズボンの皺がお気に入りだったりします♪
にしてももこたんパンツはいてないんじゃ…背景は描こうと思ったんですが、どうしてももこたんとパースを合わせることが出来ず断念…残念…
ちょっと不思議なパースのような気もするしなあ…w仕方ないのかな…
スポンサーサイト

テーマ : 東方Project - ジャンル : ゲーム

コメント

No title

灰きちさん
わー、ありがとうございますw
PixivとBlog両方にコメントくださるなんて…
そしてリンクまで!ありがとうございます!
バナーは最古の記事に一応あるのですが、NOバナーでも全然かまいませんよーw(適当な奴
 こちらからもリンクを張らせていただきます!ありがとうございます!

おぉぉ、こういうお誘いを受けたのは初めてです…。是非是非前向きに考えさせていただきます(というかすぐにメールをお送りしますw

僕も灰きちさんの女性っぽさのあるイラストが大好きです(灰きちさんの性別は存じ上げてないのですがw)
良い意味でいやらしさがないという!そういう絵は僕の目標の一つであります!

No title

う、うまい!
こんなマッチョになりた…(ry

あああああああ!
もこたん!emaさんのもこたん!!!(落着け
pixivにもコメント書かせて頂きましたが、可愛いすぎます^^

この度、遅らばせながらリンク貼らせて頂いたのですが、よろしかったのでしょうか><
バナーや意見等ございましたら、お気軽にどうぞ!

あ、あと今度の「第四回東方崇敬祭」にて配布予定のコピー本にお暇でしたら、ゲスト参加して頂きたいのですが!
もし参加して頂けるなら当ブログのメールフォームにてご連絡ください><
詳しい内容は私信でさせて頂きます!
多分、もこう本になると思われます^^

emaさんのイラスト本当に好きです!いつも応援してます^^
では、長々と失礼しました!

No title

竜さん
せんもん時代が僕もドローイング全盛期でしたねw
>見極めるなんて芸当が出来ず、90秒でも全然足りない位だったのが、気付けば15秒でこなせてましたっけ…。
ドローイングっていうのは、自分の上達が目に見えて分かるので好まれているのだとおもいますw
それにしても15秒は凄いですねえ。アタリすら描く暇がないのではないですか?ここまでくるとシルエットを捕らえる作業になりそうですねw
 ちょっと時間を掛けた写真模写、クロッキーなんかと平行してやっていくと効果がありそうな気がします!
30秒そこらで描いた絵ではなかなかデッサンは身に付かない気がしますし…wいろんな練習を組み合わせるということも効果的だったりしますねw
 褒めていただけて嬉しいです!自分の課題は、一つ一つのパーツのシルエットにもっと気をつけることです。。

なるほどなるほど、貴重な意見ありがとうございます。
こう、パースのついた絵は背景に乗せたくなる癖があるのかもしれませんw
そこまで考えて描いていかないといけないのですね。。。!!
 もこぅはずぼんについてるお札が良い感じに立体補足してくれて非常に描きやすいですw
もこもこもこたんもこたんもこもこ(早口言葉

No title

わ、30秒ドローイングとはまた懐かしい…!
自分もかれこれ1年位やってましたっけ…やり始めた当初は到底線を見極めるなんて芸当が出来ず、90秒でも全然足りない位だったのが、気付けば15秒でこなせてましたっけ…。

もっとも、本当10秒だとか15秒だと殆ど手癖で描くようなものですし、そうなる前に適度に別の練習にシフトするのが良いんでしょうなぁとか思ったり…;
しかしemaさんの上手さは30秒ドローイングでも光る…!

同じくしてズボンのしわがツボです…なんかゾクゾクする…!
個人的にはこのもこたんのちょっと憂いた感じの瞳と表情が素敵なので、背景はなくてもそれで良かったのかも、などと。
何を魅せるかによっても背景の密度とか、存在自体も変わってきますものね…難しい;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

FC2カウンター
プロフィール

ema20

Author:ema20
S63年生。男。絵を描く仕事をしています。
メルアド
evemanon20★yahoo.co.jp
★を@に。
ツイッター
http://twitter.com/#!/emanon200

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。