スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひゃ

keneteru.jpg
間があいてしまいました!
今日も絵を用意できませんでしたので、とりあえずのラフ公開w
でもこれはそんな丁寧に仕上げないラクガキなのですぐ完成するかなーとかw
 まだ気を抜けない状況ではありますが、なんとかラクガキできる時間はありますw

金曜ロードショーでジブリ4週連続ということです。
となりのととろを通しで見たこと無いんですが、理由はまっくろくろすけがトラウマだからでw
今見れば全然平気なのでしょうけれどw
アニメドラマで僕のトラウマ作品といえば
・ドラえもんブリキの迷宮。あのドア(門?)が小さい頃物凄い怖くて。拷問も糸巻き巻きも敵キャラのデザインもすべてがトラウマw
・エヴァ。子供の頃チャンネル回したら偶然流れてたエヴァ暴走トウジ捕食回!今は平気ですけどね
・銀狼怪奇ファイル、壁に消える死神の話。昔のドラマはバイオレンスだなぁ…。学校での死神とのかくれんぼシーンは今でもちぃと怖いかもしれませんw


アニメとかのトラウマって、多分これからもう出来ることってないのでしょうねえ・・・。
それはそれでちょっと寂しい気もします。
スポンサーサイト

コメント

No title

竜さん
さすがです!このラフでそこまで見抜くとは…!
最初は、普通の教室描く気でいたのですが、パースとるのがめんどくさくなってw
もう望遠ぽく一面黒板でいいや!という次第です!
何気ない動作が出来てる絵って、Pixivとか見てても本当少ないですよね。
こういうのを描く時クロッキーの差が出るんですよねぇ~。上手い人は本当に自然体で惚れ惚れします。

とらうま!デンスケよかったですね~w僕は最終回のデンスケとやさこの再会のシーンでボロボロ泣きましたw
さよならをいえたよのセリフで、よかった!よかったなぁ~(泣 とw
 えば旧劇場も、僕は一番見た映画ですw
見たといっても、一部のパートだけですけどねw二号機対量産機の。
あれは初見にはきびしい。
えばって内臓あったんだ。。。って…!でも僕がえばに嵌ったきっかけでもあるんで、いい意味でも悪い意味でも思い出深い作品ですw



1005さん
かおる君の回もすごかったですねwやっぱえばは常識破りのアニメだった気がします。
僕は高校の時にその回をみたんでトラウマにはならなかったんですが、怖いですねぇ~w

そしてついに1005さんもえばでびゅーですか!
話数ごとに全く絵柄が違ったり、見ててあきないですよねーえばは!
レンタルどうぞどうぞ!旧劇場もお楽しみください>w<

コナンは確かジェットコースターで首が吹っ飛ぶ話でしたよね
今のコナンにくらべるとえらいハードな表現だなぁーと感じてしまいます。
劇場ぐらい今もあのぐらいグロが入ってもいいのになぁ・・・いや、グロ好きではないですけれどw

No title

アニメのトラウマ…そう僕がエヴァを未だ全部見れてないのは理由がありまして、カヲル君がお亡くなりになるシーンを友達の家でみて、今より遥かにグロ耐性がなかった幼きアタイはエヴァを恐れるようになったんですよ…

まぁ、今ようつべでバリバリ見てますが…画質があまりよくないので今度全巻レンタルしてきたいと思います。

あと、コナンの第一話とかもトラウマです

No title

黒板を前にしての…これは、てるもこ…!?
声をかけられて振り向くであるとか、カバンを空けるであるとか、そういう何げない動作って難しいですよね;

ジブリ4週連続と聞いて自分は今から胸の高まりが抑えられません…! 耳をすませばみたいな、どストレートな街角青春物語とか本当好きです。秒速もまだ見たことないので楽しみですね…しかし新海さんの作品が地上波に登場するって、なんだか新鮮w

アニメのトラウマはなんだろう…電脳コイルの最後の方で、デンスケがヌル(真っ黒い人型の奴)の集団に襲われるシーンが物凄い怖かったですね…;
後は、同じくしてエヴァの二号機が量産型に襲われるシーンはトラウマですw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

FC2カウンター
プロフィール

ema20

Author:ema20
S63年生。男。絵を描く仕事をしています。
メルアド
evemanon20★yahoo.co.jp
★を@に。
ツイッター
http://twitter.com/#!/emanon200

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。